千葉・館山の旅 2 海の幸たっぷり!ROKUZAの夕食と朝食

ものすごーく楽しみにしていた夕食
半個室のお部屋でゆっくりいただきました
涼し気な前菜 穴子棒寿し、バイ貝旨煮、合鴨ロースなどなど
R140729-37-1.jpg
お椀は、鱧葛打ち 蓴菜 小メロン
せっかくなので千葉のお酒「岩の井」や「稲花」を飲んでみた
他に奥播磨、一本儀も 日本酒も楽しめた
R140729-36-1.jpgR140729-38-1.jpg
R140729-33-1.jpg
直営定置網 朝採れ地魚大漁鉢盛り プリプリッ新鮮なお刺身たっぷり
イサキ、カマス、鯵、ミル貝、金目鯛、タコなど色々 ウニ以外は地元のもの
土佐醤油、塩ポン酢、藻塩をお好みで付けて 塩ポン酢がサッパリと合って良かった
R140729-39-1.jpg
鮑は一人1個づつ お刺身と踊り焼きで
お刺身は歯ごたえが良い コリコリッ 肝がお酒にピッタリ
R140729-46-1.jpg
踊り焼き とっても柔らかくて美味しかった
R140729-49-1.jpgR140729-50-1.jpg
別注でおすすめだった岩牡蠣 
今まで見たこと無いくらい大きくて、クリーミー
R140729-42-1.jpg
揚げ物は、万願寺海老真丈射込み とうもろこし揚げ
地元産のとうもろこし、甘みが強い
このあたりでお腹がかなり膨れてきた気が…
R140729-52-1.jpg
と思ったところに、キレイなお肉がやってきた
かずさ和牛ロースト A5ランクのお肉だそう 脂のりのり
もずく酢はサッパリと
R140729-55-1.jpgR140729-58-1.jpg
最後の大物 金目鯛姿煮
味付けが何とも言えず上品で食べやすい 
お腹いっぱいだったけれど平らげてしまう また食べたいと思った
R140729-57-1.jpg
ご飯は麦飯、山形だし 赤出し
山形だしでスルッとご飯を食べた お腹はち切れそう
スタッフの方に「残りのご飯をお握りに」と言われたけれど、さすがにやめておく
R140729-59-1.jpg
そして、デザート カプチーノと一緒に
専属のパティシエさんがいるお宿なので、デザートが美味しい!
R140729-61-1.jpgR140729-60-1.jpg
今回の宿泊プランの特典で、またまたアルコールを @バーコーナー
何年かぶりに飲んだモスコミュール、ジンライム
R140729-64-1.jpg
お宿の夜の景色もステキだった
R140729-62-1.jpg

さんざん食べて、飲んで、良く眠る ZzzZzz
夜明けとともに起きて、朝散歩と朝風呂のあとは朝食を
R140730-14-1.jpg
サラダたっぷり 選べる干物は金目鯛
二段重には明太子、海苔の佃煮、ひじき煮とか 海老入り茶碗蒸しも
R140730-13-1.jpgR140730-15-1.jpg
R140730-26-1.jpgR140730-16-1.jpg
デザートはラウンジで ミルクプリンとアイスティー
R140730-20-1.jpg
たくさん美味しい物を食べてもらおう!というお宿の気持ちが伝わる食事
お腹がパンパンパンッ!になりつつも、美味しかったので満足
写真を見て、食べた量にビックリ ごちそうさまでした
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://lonlon123.blog122.fc2.com/tb.php/1831-bc9cadef

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

E

Author:E

Flashカレンダー
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
08  07  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
ブログ内検索
FC2カウンター
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる