スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野 冬の温泉旅 6 お土産いろいろ

パッケージの可愛さに一目惚れ
「オブセ牛乳焼きドーナッツ」
151227omiya4-1.jpg
しなの鉄道ろくもんで購入 こどうの生ふりかけ&ピクルス
アトリエ・ド・フロマージュのチーズセット
チーズが美味しくて!また食べたい
151227omiya5-2.jpg
その他、ワサビものやヘルシーっぽいもの、小布施の栗お菓子
猿がカワイイ湯田中温泉の入浴剤
151227omiya7-1.jpg151227omiya6-1.jpg
151227omiya9-1.jpg151227omiya1-1.jpg
七味も買わねば
深煎り、柚子、通常バージョンの3種類
七味の渋いイメージとは裏腹に、八幡屋礒五郎のショップはとてもオシャレだった
151227omiya15-1.jpg
スポンサーサイト

長野 冬の温泉旅 5 善光寺参り + 帰路のあれこれ

善光寺へ
長野駅からバスで10分くらい けっこう寒かった
151227-15-1.jpg
右側にいる可愛らしいのはムジナさん 頭を優しくなでた
151227-9-1.jpg
善光寺の本堂で、お戒壇めぐり
ドキドキしながら階段降りる 本当に真っ暗の暗闇、何も見えない 
極楽の錠前までがものすごく遠く感じた
151227-32-1.jpg
151227-28-1.jpg151227-30-1.jpg
151227-25-1.jpg151227-26-1.jpg
151227-27-1.jpg

今回の旅 北陸新幹線にも初乗車
帰路はガッツリ駅弁&BEERで〆 雪をかぶった浅間山がよく見えた
151226-2-1.jpg
151227-34-1.jpg151227-33-1.jpg
151227-35-3.jpg

長野 冬の温泉旅 4 湯田中温泉 よろづや松籟荘 お食事いろいろ

温泉入って、のんびりしたら夕食の時間
TVつけてフィギュアスケート見ながら、お部屋でいただいた
先付は菊花きのこ酢びたし 食前酒はリンゴ酒
151226yoro45-1.jpg
151226yoro44-1.jpg
利き酒三点セット 水尾・渓流・一滴二滴
151226yoro46-1.jpg
前菜いろいろ
151226yoro42-1.jpg
151226yoro49-1.jpg151226yoro48-1.jpg
お吸物 信濃雪鱒やキノコ
151226yoro52-1.jpg
お造り
炙り霜降り馬刺、信州サーモン燻製仕立
これが一番好きだったかも
151226yoro50-1.jpg
焼物は岩魚塩焼き、お凌ぎはなめこおろし信州そば
岩魚が冷めてたのが残念 アツアツを食べたかった おそばはツルッと美味しく
151226yoro56-1.jpg
151226yoro57-1.jpg151226yoro55-1.jpg
お酒追加!大吟醸 縁㐂
151226yoro58-1.jpg
台物は、りんごで育った信州牛の塩麹鍋
お肉たっぷり〜
151226yoro63-1.jpg
151226yoro59-1.jpg
煮物とお食事 ご飯は菜飯
野沢菜シャキシャキ お漬物美味しい
151226yoro60-1.jpg151226yoro66-1.jpg
デザートは黒胡麻プリンとフルーツ
ボリュームあって、ご飯とデザートは食べきれず
151226yoro67-1.jpg

大広間でいただく朝ごはん
根菜の温泉蒸し、手作り豆腐、塩鮭、温泉卵など 割とシンプル
信州ポークと地野菜の粒そば鍋が良かった
151227yoro9-1.jpg
151227yoro12-1.jpg151227yoro10-1.jpg
151227yoro8-1.jpg151227yoro11-1.jpg
朝食会場の仲居さんたちは、若い感じで明るくてとても元気
お見送りも丁寧だった
食後のコーヒーはラウンジで オルゴールの音色を聴きながら
151227yoro15-1.jpg
151227yoro14-1.jpg
いろいろ、ごちそうさまでした
長野に来てキノコをたくさん食べた 美味しかった
この後は駅まで送っていただいて、長野電鉄で長野駅へ

長野 冬の温泉旅 3 湯田中温泉 よろづや松籟荘

宿泊したのは、湯田中温泉の老舗宿「よろづや」
大きな旅館 ロビーも広々、天井高い
151227yoro18-1.jpg
151226yoro4-1.jpg151226yoro5-1.jpg
151227yoro19-1.jpg151226yoro3-1.jpg
151226yoro38-1.jpg
151226yoro1-1.jpg
お部屋は松籟荘
エレベーターに乗って、囲炉裏のある松籟荘の入り口に
それから階段登って、曲がって曲がって、やっとお部屋に 迷路みたい
151226yoro30-1.jpg
151226yoro29-1.jpg
151226yoro33-1.jpg151226yoro27-1.jpg
151226yoro28-1.jpg151226yoro32-1.jpg
お部屋は「萩」 温泉の半露天風呂付き
古くて趣のある広々したお部屋 炬燵が嬉しい
151226yoro7-1.jpg
151226yoro20 -1151226yoro26-1.jpg
151226yoro17-1.jpg151226yoro19-1.jpg
窓の外 キラキラ、日に当たる竹林が綺麗
お抹茶をいただいて、ホッと一息
 151226yoro22-1.jpg
151226yoro15-1.jpg
部屋の温泉風呂 まだ新しくてきれい
大きく窓がとってあって可愛らしい小さな庭が見える
シャワーの出が弱いのを除けば使いやすい
151226yoro12-1.jpg

一息ついたら、桃山風呂へ この温泉に入りたかった(写真は宿のHPから)
歴史のある建物、大きな大きな湯船 池みたいな露天風呂
贅沢に、最初は独り占めできた
bath-1_01-1.jpg
spa_2_01-1.jpg

温泉の後は地ビール、グイッと
151226yoro23-1.jpg

翌朝は雪がチラチラ
積もるほどではなかったけれど、ちょっとだけ雪景色
151227yoro2-1.jpg
151227yoro4-1.jpg151227yoro5-1.jpg
151227yoro7-1.jpg
朝風呂を楽しんでいたら、小さな濃茶の鳥が現れた
初見のミソサザイ こんな場所で見られるとは! 嬉しかった

長野 冬の温泉旅 2 長野電鉄「ゆけむり」と「スノーモンキー」

目指すは湯田中温泉 地獄谷の温泉に入るお猿さんが有名
長野駅から湯田中駅まで長野電鉄に乗車
都会で働いていた電車たちが、ここでは大活躍中!
151226nd18-1.jpg

約45分で湯田中へ
行き「ゆけむり」の車両は元・小田急ロマンスカー
レトロな感じがたまらない そして車内は外国人率がとっても高い
151226nd5-1.jpg
151226nd1-1.jpg
151226nd10-1.jpg
151226nd15-1.jpg151226nd14-1.jpg
151226nd12-1.jpg

翌日、帰りの「スノーモンキー」の車両は元・成田エクスプレス
小さな駅は、朝からすごい人 帰りもほとんど外国人、そして満席
スノーモンキーの人気に驚かされる(私は10数年前に行ったことがあった)
151227nd-3-1.jpg
151227nd-1-1.jpg
151227nd-5-1.jpg
151227nd-7-1.jpg
長野駅到着
隣のホームにも、都会で働いていた車両が停車中
151227nd-8-1.jpg

車内販売で購入した「スノーモンキーそば茶」
すごーく可愛い
そば茶は香ばしくて美味しかった
151227omiya12-1.jpg

長野 冬の温泉旅 1 しなの鉄道「ろくもん」に乗って

雪見風呂を楽しみに冬の長野へ 
道中の軽井沢〜長野までは、食事付きの観光列車「ろくもん」に乗車
渋い色合いがカッコイイ 水戸岡デザインの列車はワクワクする
151227omiya17-1.jpg
151226-79-1.jpg
151226-18-1.jpg151226-6-1.jpg
151226-4-1.jpg151226-16-1.jpg
151226-15-1.jpg
3号車の個室が我が家のシート
ステキすぎる〜!
通路とは障子で仕切りができて落ち着ける 照明やブラインドもステキ
151226-23-1.jpg
151226-52-1.jpg151226-91-1.jpg
151226-42-1.jpg151226-106-1.jpg
期待していた以上に美味しかった食事
長野のレストラン「こどう」と「アトリエ・ド・フロマージュ」のもの
ドリンクはサービス ワインの白と赤を
151226-25-1.jpg 
151226-30-1.jpg151226-32-1.jpg
151226-37-1.jpg
151226-41-1.jpg151226-27-1.jpg
のどかな景色を眺めながら…
気持ちよく晴れて青空がキレイ
雪はどこ〜? 12月末、雪はまだまだ積もっていなかった
151226-35-1.jpg
シナノユキマスや野菜など、長野産の食材がメイン
2つのプレートを合わせると◯6つ 六文銭の形になる お皿とっても可愛い
デザートのチーズがものすごーく美味しかった
151226-57-1.jpg
151226-65-1.jpg
ところどころの駅でプチ・イベントも
お酒飲んだり、お茶飲んだり、記念写真撮ったり、買い物したり
なかなかの忙しさ
151226-89-1.jpg
151226-75-1.jpg
151226-70-1.jpg151226-98-1.jpg
151226-96-1.jpg151226-97-1.jpg
オバステ(姨捨)の幟がインパクト大の姥捨政宗酒造のお酒購入
純米生原酒しぼりたて姥捨政宗
151226-102-1.jpg
車内のショップで、乗務員さん着用の限定スカーフ購入(夫、ありがとう!)
柄が可愛いスカーフは、乗車中にさっそく巻いた
乗務員さんたちとの撮影も良い記念
151227omiya14-2.jpg
車内探索も楽しんで
151226-48-1.jpg
151226-85-1.jpg151226-84-1.jpg
151226-86-1.jpg151226-47-1.jpg
151226-49-1.jpg
お土産もいただいた
クルミのお菓子、お味噌とお醤油
151226-59-2.jpg151226-105-1.jpg
あっという間に長野に到着!
おしゃれで美味しい食事、凝った造りのステキな車内、明るくて可愛い乗務員さん
とても楽しい列車旅だった 和食が食べられる下り列車にも乗ってみたい
151226-107-1.jpg
プロフィール

E

Author:E

Flashカレンダー
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
ブログ内検索
FC2カウンター
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。