宮城・松島の旅 6 マリンピア松島水族館

とてもレトロな雰囲気が素敵なマリンピア松島水族館
開館は、なんと1927年(昭和2年)
来年の春には閉館してしまうそうなので、是非ここに行ってみたかった
R140209ms9-1.jpg
大雪の日の翌日 9時ちょっと過ぎに一番乗りで入場
ガラーンとして貸切状態 のんびり見て回ることができてラッキーだったかも
職員の人たちが雪かきで大変そうだった
R140209ms29-1.jpg
R140209ms4-2.jpgR140209ms20-1.jpg
R140209ms7-1.jpgR140209ms16-2.jpg
アシカのショー 時間があったので2回見た
ルーシーというアシカが芸達者で面白い
新しくできる仙台の水族館にも移動するのかな 活躍を期待
R140209ms19-1.jpg
140209ms32-2.jpg
ステージ脇の小窓からショーを見守る 伝統工芸品こけし…
(ちゃんとアシカの方を向いていた)
140209ms35-2.jpg
シャコたち
R140209ms11-1.jpg
懐かしのウーパールーパーもいる
ワニや、ぎゅうぎゅう詰めのアナゴや、ぽっちゃり不気味なカエルなどなど
140209ms23-1.jpg140209ms11-1.jpg
140209ms21-1.jpg140209ms16-1.jpg
とても人懐こいイロワケイルカ 寄って来る、可愛い
140209ms29-2.jpg
クセになりそう、ドクターフィッシュ
R140209ms24-1.jpg
昭和な雰囲気、ちょっと変わった展示、元気で楽しいショー
震災後、せっかく営業再開したのに閉館が残念ですが、訪れる事ができて良かった
旅の良い思い出に
R140209ms14-1.jpg

宮城・松島の旅 5 夜明けの松島

R140210hi8-1.jpg
140210-13-1.jpg
140210-5-2.jpg

宮城・松島の旅 4 湯元 松島一の坊

2泊目 本来は遠刈田温泉の宿「だいこんの花」に行く予定でした
が!大雪で午後になっても東北本線も仙石線も動かず
情報に振り回され、慣れぬ雪道 大きな荷物と共に松島海岸駅〜松島駅へ徒歩で
 R140209-1-2.jpg
でも結局タイムアウト
急遽、同じグループの松島一の坊に宿泊を振り替えていただきました 感謝
R140209i1-1.jpg
お部屋がきれいで可愛らしい そして暖かいっ! 快適、嬉しい
絶景の大きな露天風呂も気持ちよかった
電車を待ちわびて冷えて疲れた体が芯から暖まり、ホッとした
R140209i10-1.jpgR140209i4-1.jpg
R140209i6-1.jpg
温泉のあとは、豪華な夕食「菜の花会席」を
料理も美味しいし、スタッフの方達も気が利いてとても感じが良い
R140209i34-1.jpg
前菜いろいろ
R140209i11-1.jpg
松島あかもくうどんのおくずがけ 宮城の精進料理だそう
お造りは、鯛松皮つくりにマグロに海老
R140209i15-1.jpgR140209i16-1.jpg
三陸コラーゲン鍋
牡蠣、あわびなど豪華な具材 セリも根っこから
出汁がものすごく美味しくて、パリパリのおこげをいれた雑炊も絶品
R140209i23-1.jpg
R140209i22-1.jpgR140209i28-1.jpg
日本酒は一の坊の純米吟醸(写真撮り忘れ)
それと、春のかすみ酒 これはにごり酒 気に入ってお土産にも購入
R140209i26-1.jpg
鰆 子宝焼き
R140209i20-1.jpg
牛肉 藻塩焼き
R140209i30-1.jpg
牡蠣炊き込みご飯 お味噌汁
お味噌汁にはふきのとうが入っていた ほんのり早春の味
R140209i31-1.jpg
デザートはフルーツゼリー
R140209i32-1.jpg
朝食は和洋ビュッフェ
種類も豊富、あれこれ目移り 食べ過ぎた
R140210i1-1.jpg
R140210i3-1.jpgR140210i4-1.jpg
予定外の宿泊でしたが大満足
だいこんの花にも絶対また行きたいし、その時にはまた松島にも来れたら良いな
R140210i5-1.jpg

宮城・松島の旅 3 小松館好風亭

1泊目は予定通りの宿へ 松島の海が間近に
ツララも見える10畳和室のお部屋 なぜか非常に寒かった 雪のせい?
140208k-70-1.jpg
140208k-30-1.jpg
R140208k5-1.jpgR140208k4-1.jpg
貸切露天風呂「朝日見の湯」
とろ〜んとしたお湯がとても気持ちいい 
雪がチラチラ舞う中の露天風呂は最高 広いし、立ち湯もあって面白い
R140208k9-1.jpg
R140208k11-1.jpg
温泉で暖まったら、楽しみな夕食
ダイニングにて一番スタンダードな和のフルコース「風の光」を
料理はどれも美味しかった
R140208k12-1.jpg
R140208k13-1.jpg
日本酒は地酒の「松島の吟風」
(おちょこがもっと素敵だったら良かったのに…)
R140208k15-1.jpgR140208k14-1.jpg
R140208k16-1.jpg
とても気に入った三陸産芽かぶの豆乳蒸し イクラ 雲丹
大きな穴子の天ぷらも豪快、サクッと
R140208k19-1.jpgR140208k21-1.jpg
牡蠣グラタンとタラバガニの炙り
牡蠣はシンプルに焼いたのが食べたかったかな
R140208k22-1.jpg
宮城県産荏胡麻豚の仙台味噌焼き
ひとめぼれのご飯と、ちょっと変わったおつゆ 郷土料理だったのかも
R140208k23-1.jpgR140208k25-1.jpg
デザートは別室のラウンジにて 奥のソファーで寛ぎながら
クリームブリュレ、クッキーにハーブティー
R140208k27-1.jpg
翌朝 宿の人も今まで見た事がないと驚く雪景色
R140209k6-1.jpg
朝ご飯
R140209k1-1.jpg
R140209k3-1.jpgR140209k2-1.jpg
約7年振りの松島 気持ちいい温泉に浸れて良かった
宿が寒くなければ、もっと良かった

宮城・松島の旅 2 観光船でカモメ、カモメ、ウミネコ…


吹雪もなんのその 人気の観光船は営業中
寒さも忘れてカモメたちと船の旅
140208-65-1.jpg
140208-60-2.jpg
140208-30-2.jpg
140208-53-3.jpg
  140208-45-2.jpg
140208-61-2.jpg
140208-47-2.jpg
140208-26-2.jpg 

宮城・松島の旅 1 雪のなか、あちこち

2泊3日の温泉旅行
大雪の影響で移動手段を断たれるハプニングも
予定通りにはいかずとも、なんとかなるさ!雪の松島を楽しみました
140208-1-1.jpg
R140208-14-1.jpg
R140208-9-1.jpg
140208-14-1.jpg
140208-20-2.jpg
R140208-8-1.jpg
140208-15-1.jpg
R140208-19-1.jpg
140208-4-2.jpg
プロフィール

E

Author:E

Flashカレンダー
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
09  08  07  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
ブログ内検索
FC2カウンター
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる